セラピストごあいさつ

私はセラピストの仕事を始めて44年になりますが、最近になってやっと、自分の技術に自信を持つことができるようになりました。

「心理=脳の動き」という発想から、心理学と脳科学を融合させることを考え、数々の臨床で検証することで編み出したのが、「セカンドペアレンツ」です。

「セカンドペアレンツ」は、自分が自分自身のメンターになり、自身を育て、自信と自由を勝ち取ることを可能にします。

この、自分の中に“第2の親”を作るセラピーの方法は、前頭葉を効果的に使えるようになること短時間で大きな効果を得ることができ、様々な分野に応用することができるのです。

この手法を誰もが使えるように言語化し、再現性を持たせることができるよう「見える化」したのが、このオンラインカウンセラー養成講座のテキストです。

ぜひ身につけて、たくさんの方の幸せを手助けしてほしいと思います。

人が持っている能力は無限大です。

前頭葉を使えることの素晴らしさを、多くの方にぜひ体験していただきたいと思います。

あなたの中に新しい世界が広がることでしょう。

                                            池田 登