池田式セラピーを大手研究機関と検証開始!

2022年1月、カウンセリングAIの開発を目的として、国立精神・神経医療研究センター並びに東京工業大学との共同研究プロジェクトがスタートします。

社員の方のうつ対策で関わったフロンティアリンク株式会社様の働きかけによって立ち上がったプロジェクトで、研究機関から依頼されるクライアントの方のカウンセリングを、弊社を含む複数の施設で行ない、その効果を検証していきます。

このたび国立の研究機関から、池田式セラピーを検証いただけることに大きな喜びを感じるとともに、皆さまにより安心してセラピーを受けていただける環境を、整えていけることと思います。

私たちが提供する心理カウンセリングサービスが社会に広く浸透し、幸福に生きる人々の輪がさらに広がっていくことを、心から願っています。

この共同研究プロジェクトの、今後の進捗にご期待ください。

※フロンティアリンク株式会社様の発信情報はこちらをクリック⇩⇩

日本初「カウンセリングAI実現のための大規模対話データベース」構築に関する産官学共同研究プロジェクトを開始

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000092588.html