人間最大の思い込みとは?

2022年2月12日


          
            人間最大の思い込みとは?

自分にとって当たり前のことが他の人にはそうではなかった…ということ、結構ありますよね?

小さなことで言えば、目玉焼きに何をかけるか…塩・醤油・ソース・ケチャップ?…慣れ親しんだ調味料も違う環境で育てば違う可能性もあるのです。ましてや、その土地の文化や風習、言葉…人種差別や性差別さえ「あたりまえ」で育った人は良い・悪いことという意識すらなくしていることも多いのです。

そんな中でも私が人の最大の思い込みと思っていることがあります。それは…

 

感情ー思考ー行動の責任は他者にある

 

…どういうこと?と思われるかもしれませんね。

私たちは小さい頃から「あなたのせいでイライラする」「○○さんがあんなこと言うから傷ついた…」「怒られたせいでやる気なくなった」という言い方をよく耳にします。

これは自分が感じたことや考えたことや行動の責任が他者(相手)にある、他者のせいで自分の感情が乱されたり怒ったり落ち込んだりやる気がなくなったと言っていますよね?

でも、待ってください。あなたの脳はあなたしか使えませんよね?

誰も強制的にあなたの感情や考えを変えさせて行動させることはできません。人からの言葉や態度、周りの状況といった刺激を受けて

「私が私を怒らせている」

「私が○○さんの言葉で自分を落ち込ませている」

「怒られて私がやる気をなくした」というのが正解なのです。

 

そんなこといっても…と思われるかもしれませんね。

 

では、同じ環境や仕事、同じ先生やクラスメイト、上司や同僚・部下…という中で不登校やうつになる人とならない人がいるのはどうしてでしょう?

もちろん、いじめやパワハラは別として、です。

 

そうです、個人個人の感じ方や考え方、受け取り方や解釈が違っていて、同じ刺激でもダメージを受ける人もいれば、そんなにストレスに感じない人もいる、ということなのです。

 生きていく中で毎日たくさんの刺激を受けます。人と関われば思い通りにならないことやいやな目に会うことは避けられないでしょう。

全くストレスに会うことなく暮らすのはほぼ不可能…となれば、自分を守る手立てはないのか。

 

そんなことはありません。

 

自分の感じ方受け取り方や考え方行動のくせを知って直していくことでストレスは減っていきます。

私たちの幸せも人との関わりの暖かさの中からたくさん生み出されます。そちらに目を向け受けとっていくことも幸せに生きていくコツです。

 

自分の気持ちややっていること、

「私が選んでできる」

 にシフトしてみませんか?

 

 

 

 

※カウンセリングシステム「セカンド・ペアレンツ「アイデンティティのワークセッション」からこちらのメルマガにジャンプしてこられた方で、続けてセッションシステムを利用したいときはこちらを👈クリック!

 

👉カウンセリングシステム「セカンド・ペアレンツ」ホーム画面に戻るにはこちらをクリックしてください

 

* * *


公式LINEアカウントでは、
今後も、定期的に最新情報や、
セラピスト池田のコラム、
イベント情報をお届けいたします。

こちちから登録できます。もちろん無料です。
下のボタンをクリックお願いします。



【追記】池田登LINE公式アカウントから「シェアケア」LINE公式アカウントに移行しました。

公式LINEの仕様上、個別に移行した旨をお知らせすることができないため、
池田登LINE公式アカウント登録された方は、大変お手数をおかけいたしますが、
「シェアケア」LINE公式アカウントを再登録していただくようお願いします。

LINEお友だち追加

上記【友だち追加】ボタンをクリックしてください☆


☆Facebook https://www.facebook.com/events/520239595698035
☆ブログ http://sharecareblog.jugem.jp/
☆Twitter https://mobile.twitter.com/sharecaretw