top1-1.jpg(2974 byte)
DVD/VIDEO販売
--MENU--
TOP
新刊・推薦図書
講演会DVD/VIDEO


「感情って何だろう」

人はなぜ感情を持って生まれてくるのでしょう?

子どもたちに問いかけたとき、200人もの子どもたちが真剣なまなざしで
聴き入ってくれました。

「子どもたちが90分も静かに話を聴くなんて・・・」と、
周りの大人たちは意外だったようです。

私の話しを聴きながら、何人もの子どもたちが目に涙を浮かべていました。

子どもたちは冷めているのではありません。

本当に心の中を話せる人、受け止めてくれる人、
分かってくれる大人を待ち望んでいます。

自分の感情をどう処理すればいい のか、自分をどう大切にしたらいいのか、
どうしたら夢を持ち続けられるのか、探し求めています。

話を聴き、受け入れてくれる存在を待っているのです。

この「感情ってなんだろう」は、そんな思春期の子どもたちの心の琴線にふれ、
自分を好きになるヒントが盛り込まれた講演です。

ぜひ、お子さんと一緒に聞いてください。

収録時間:75分

  価格:2,000円(税込)



  「いじめの後遺症」


人間関係の悩みでカウンセリングやセラピーの相談に来る人は、
私の経験上、3人に1人割合でいじめられた経験をお持ちです。

しかしご本人でさえ「いじめ」が原因で、
人間関係がうまくいかない・トラブルを起こしやすい・人を信じられない
と言ったような状態に陥っている、
つまり「いじめの後遺症」で苦しんでいるのだという自覚がないのです。
ほとんどの方は、もともとの性格だと思い込んだまま、
人との関わりで苦しんでいる人が多いのです。

周囲の人はいじめが発覚し相手が謝っていじめが止めば、
いじめは「終わった」と思います。本人でさえそうかもしれません。

しかしそれは終わりではなく、そこから一生続く苦しみが始まるのです。

いじめの後遺症に気づき、それを解消してほしい、そしていじめの後遺症から解放された人生がどんなに素晴らしいものか、知っていただきたいのです。


収録時間:約20分

  価格:1,260円(税込)



「子どもに手をあげてしまうあなたへ」


ほとんどの親は子どもの幸せを願っています。
しかしそれに反する行為(虐待)をしてしまい、
頭でいけないことと知りながらも止めることができないという状況に陥り苦しんでいます。

なぜ、分かっているのに、やめられないのか?
その答えがここにあります。

しつけとは本来、子どもの存在を否定するものではなく
してはいけない行動を修正するものです。
叩いて行動を修正することは簡単です。
しかし叩かれた子どもは行動を否定されたのではなく


子どもをいとしく思いながらも、手をあげてしまうことをやめられないもどかしさを感じている
子育て・しつけに悩んでいる方必見です。

分かっているのにやめられない・・・ この状況がなぜ起きるのか、それを解き明かすことで
一人でも多くの子どもが虐待からのがれ、
幸せになることを願ってやみません。


収録時間:約20分

  価格:1,260円(税込)



「心の栄養 ストローク」


社会の中で人とのつながりを持って生きているということは、
毎日の食事と同じくらい私たちにとって必要なことです。

お互いが存在を認め合い、言葉や態度・触れ合いを通してやりとりする
「こころの栄養」とも言えるストローク。
人と人の間でポジティブなストロークが交換されることで、私たちの心は安定し、自己肯定がもたらされます。
ストロークは心の栄養のみならず、人の間の潤滑油でもあるのです。

小さい頃から競争の枠組みにはめ込まれることの多い現代、
誰もが温かい交流を求めているにもかかわらず、
相手に安心をもたらす温かい言葉や交流が少なくなり、 人間同士のつながりの希薄さばかりが目立ち誰もが孤独感を抱えているように思えてなりません。
学校・職場・地域の中が温かいストロークで満たされれば、
良い意味での一体感や仲間意識が生まれ、生きていくことや学ぶこと働くこと
人としての活動がもっともっと楽しくスムーズになるはず。


あなたから温かいストロークをたくさんあげることができれば、周りには人が集まり、
あなたにも温かいストロークをもたらしてくれるはずです。


収録時間:約20分

  価格:1,260円(税込)

 
書籍およびビデオの購入をご希望の方は、当協会まで ご連絡下さい。

お申し込み・お問合せはこちらから

トップページに戻る